タグ:レイクタホ ( 19 ) タグの人気記事

正解は、、、

d0010449_9331187.jpg




そう、行ったの。

本人いわく 「何でわかったんだ~~!?」 だそうです。

正解者には、もれなく「10才男児と滑ろうツアー」にご招待いたします。
ほれほれ、どうだい?
ずーーっとでこぼこだよーーー(涙)
私と一緒に「ぜぃぜぃ、はぁはぁ」してズリズリと滑り降りようよ。。。。
この斜面を滑りきったら、美味しい生ビールもあるよーーー♪


あ、でもこの写真は、違うとこだよ。リトルディッパーという、やはりぼこぼこ斜面です。
さすがに急斜面で後ろから撮ってたのに、前に回りこんでまた撮るっちゅー芸当はできません。
[PR]
by sevi_y | 2008-03-26 09:38 | アメリカのスキー場

れでぃ・せっと・ごーっ!

d0010449_3192475.jpg


この下は大人も嫌がるぼっこぼこの急斜面。
さてさて、彼は本当に行ったのでしょうか~??(^^)/


もちろん私は行きません。えぇ、行きませんともっ!!


※レイクタホのほとり、ヘブンリー・スキー場にて
この下はヘブンリー名物とも言われるぼこぼこの急斜面。モーグルの大会バーンでもあります。
もちろん初心者用迂回路あります。リフトかゴンドラで降りるのも可。
この通り景色が美しいのはタホで一番なので、スキーしない人でも観光でゴンドラ乗るのもお勧めよ~♪
[PR]
by sevi_y | 2008-03-25 03:27 | アメリカのスキー場

スキーとゴルフの話し

d0010449_7423289.jpg

ここのところスキーに行けないでいる我が家です。
寝込む人がいたり、キャンプに行ったり演奏会に出演したりする人もいて行けなかったの。
この写真は1月に行ったレイクタホ。
キレイな夕焼けが湖面に映って、白く雪をかぶった山が緋色に燃えていくようでしょ。
スキーはしなくてもいいから、この景色を見に行きたいなぁ。

そして「スキーに行きたい~」と言いつつ、子供は宿題、私はキルト、パパはゴルフという日曜日でした。

帰ってきた夫、なんと「いかにゴルフで飛距離を伸ばすかっ!?」という秘訣を同僚と発見したというじゃないですか。
私も打ちっぱなしくらいには行ったことがある。それは非常に興味深いっ!
スイングのコツか?握り方?振り抜くのがやはり大切?
さてさてどんなコツなのでしょう~~。

「ゴルフ場ってとこにはね、カートという乗り物があるんだけど、それ用に芝生の中に舗装されてるとこがあるんだよ」
ふむふむ。あるある。

「あそこにボールが当たるとカーンと跳ね返るんだ」
うはは、そりゃ芝生より確かに跳ねそう

「それでね、カーン、カーン、カーンと跳ねていくってことなんだよ~」

え?なんですって、もう一回言って・・?

「だからね、カーンと跳ねて、また道路でカーンと跳ねて、ず~~っと跳ねてどんどん転がって行くんだよ~~」

ぶはははは~(笑) 真剣に聞いていた私と息子も大爆笑。


このアイディアを考案実践したU氏には、座布団10枚進呈します。
山田クーーン、U氏に座布団10枚持ってって~(歌丸師匠風に)

今度ぜひ自分の目で見たいものです。(笑)
[PR]
by sevi_y | 2008-03-18 08:01 | アメリカ生活

Keep Tahoe Blue

d0010449_1441624.jpg


写真ブログかと思えるほどに美しい写真の数々をブログに載せていて、ご本人自身も素晴らしく美しいという方たちに誉めて頂いちゃったので、それならば、となんとかも木に登るわけじゃないけど、手持ちの山の写真をアップさせてもらいます。

やはり、私の腕ではありません、、、
私は自然の一瞬の美しさを切り取ってきただけ。


この次の日はひどい吹雪で、スキー場のリフトも止まっちゃったのよ。
ほんと、この美しさも一瞬の夢。

青く美しいレイクタホ。大事にしたいです。

http://keeptahoeblue.org/
[PR]
by sevi_y | 2008-02-05 14:08 | アメリカのスキー場

Squaw Valley スキー場 その2

d0010449_163354.gif

さて、続きであります。

スキー場でもボーイズ軍団は健在でありました。
ちっこいからと、あなどってはなりませぬ。彼らの体力恐るべし。

結構滑れる子が多かったせいもあるんだけど、どこでも滑る。どこでも雪合戦。。。
そうなの、彼らは
スキーで滑りながら雪合戦なのだった~(笑)
パパさんたちも含めてチームに分かれて大雪合戦だったそうなのよ。ゲレンデを縦横無尽に駆け回り、スキーで滑りながら上手に雪を取り、見事なエッジワークで敵の背後に忍び寄り、雪玉をぶつけるや、すたこら逃げる。もちろん敵も味方も滑っているので、すごいテクであるのは言うまでもない。
いやぁぁ、見事なスキーさばきでありました。身体の柔軟性も素晴らしい。
さすがに大人もびびる急斜面(↑のとこ。30度くらいあったかも?)で雪合戦しようとしていたのは、危ないので止めましたが(^^;
彼らの元気はいったいどこから来るのありましょうか。。。少しわけて~。(爆)


さて、スキー場は、この日クレイジーハットディでありました。
ヘルメットに風船つけた子や、なんだかヘンな帽子を被った大人もいっぱい。
ちょっと撮らせてもらっちゃいました。ビールの載った帽子の人はバーカウンターの店員さんで、大きな帽子はインストラクターさんよ。
d0010449_16454975.gif


ちびっ子もプリンセスだったり、ジャージャービンクスが乗ってたり。こんな子達がぞろぞろと先生の後を滑っているのはかわいいです~♪
d0010449_16461771.gifd0010449_16472697.gif

d0010449_1650424.gif


息子も負けじと見せておりました。行ったスキー場のシールを貼っております。
「アリゾナのスキー場のシール貼ってるやつなんてオレくらいだぞー」
(そりゃ、そーだ。そもそもスキー場があることが驚きだよね。たいていの人は驚く。)
d0010449_1649056.gif


レストラン外の風景も載せておこう。こんな中で飲んでるのは気持ちよいよ~。
でもちょっと飲んだくれオヤジが絵にならないなぁ。(^^;
窓に景色が映ってるとこを見せたかったんだけど~~。。。
d0010449_1702885.gif



めっちゃ楽しい週末でありました。ご一緒してくれた皆さん、ありがとう~♪
[PR]
by sevi_y | 2007-02-08 16:43 | アメリカのスキー場

Squaw Valley スキー場 その1

d0010449_244156.gif

すっかりサボっておりました。
忙しく過ごしていたのですが、その間、息子は嬉しいことが2つ、ショックなことが2つありました。その内容はまた次回にご報告いたします。

まずは、最新の楽しかったことからご報告いたしましょう。
週末は、日本人友達たくさんと一緒にSquaw Valley スキー場に行ってきました。
9歳男児がいーっぱいです。いやー彼らの元気なこと、元気なこと。そして、すぐに腹が減る、ちょっとの隙に騒ぐ、というのが特徴であります。

スキー場からちょっと離れた豪華な貸し別荘を借りたので、隣の家は離れているうえに広々した一軒家だったので、子供が大騒ぎしても大丈夫。3階建てのあっちこっちを彼らは行ったり来たりしながら、オセロやモノポリー、静かになったと思ったらマンガに熱中し、楽しく過ごしていたようです。パパたちは、ビール片手に大きなソファにそれぞれ座り、サラウンドで映画を見て(もしかして寝てたかも?)、母たちはおしゃべりに熱中した後は、暗くなってからジャグジーに入り、美しい月と見事な星空、見渡す限りの森を見ながらの~んびりして、「まさに命の洗濯」でありました。(←母その1のせりふです。ほんとその通り! )

朝は車に乗って、「いざ、スキーへ!」

もちろんいつものお約束で、
「あ、○○はどこ?△△もいないーー。行くよー、置いてくよー。あ、ヘルメットどこ!?」
などと大騒ぎでしたが、なんとか全部車に押し込めて、出発!!

スキー場はこんな雰囲気よん。
d0010449_2262086.gifd0010449_2264289.gif

d0010449_227946.gifd0010449_2273610.gif


このおしゃれ~な雰囲気の中で、大騒ぎしてまいりました。

この日は、アメリカ人男性のほとんどがテレビに釘付けになると言われているスーパーボウル(アメフトの全米1を決める試合)のおかげでどこもガラガラ。大人数だったのに、リフトは待たないわ、レストランはすぐに座れるわで、ゲレンデでものんびり過ごすことができて大ラッキーでした。もちろん駐車場だってガラガラ。スキー場が「一番混む日は、1月のキング牧師の日」で、「一番すいている日は、このスーパーボウルサンデー」と言われているのですが、実感です。
うーん、どっちが勝ったのかなぁ?


で、ゲレンデでは、、、、、(明日に続く)
[PR]
by sevi_y | 2007-02-07 02:14 | アメリカのスキー場

寒っっ!

d0010449_16564316.gif


週末はスキーに行って来ました。

しかし、
今週は、1937年以来(だったかな?新聞よく読んでないんで^^;)の記録的な寒さだとかっ。
普段は、0℃以下にはならないサンノゼも温度はマイナス。今朝も車が凍っておりました。北米全体が寒いらしいです。。。
スキー場では、なんと5F!! えーっと摂氏では、、、(と計算する)、、-15℃っ!?
ヒャー、これは寒いはずです~。カリフォルニアではないみたい~。(><)
どのくらい寒いかっていうと、う~~んそうねぇ、まつげが凍る。鼻水ももちろん凍る。
まつげって凍るとくっついてきちゃうんだよねー。手足も動かさないと痛くなってくる(気がする)。
コロラドなら普通の気温かもしれないけど、カリフォルニアでは寒さ倍増って感じ。
風があったので、体感温度-9Fと書いてあったから余計にそう感じたのかもっ!?

これはスキー場でみかけた新聞記事。
d0010449_16561039.gif


しかし、景色は綺麗です。トップの写真もその一枚。
寒さも忘れて見入ってしまいました。青と白の世界。
d0010449_173146.gif
d0010449_172217.gif


もちろん、息子も母も重装備でありました。
外に出てる部分さえなければ、寒さは意外に平気なようです。
ぶふふっ(笑)、それにしても見るだけで笑える(^^) (注:本人にはナイショよ)
d0010449_1735567.gif


え?私の姿?お見せできるわけがありませんって。
スキー場でお会いした方は私ということは忘れてくださーい。
[PR]
by sevi_y | 2007-01-17 17:07 | アメリカのスキー場

ヘブンリーTVでクールな動画が見れるよー

メンバーになってるヘブンリースキー場から、「たくさん雪が降ったよー♪」なるメールが来ましたっ!!
ヤッホー♪これでやっと林の中も滑れるようになりそう!?


でねでね、
そのメールに動画の案内がついてたから見てみたんだけど、クールな映像が満載なのっ!!空から撮ったスキー場の様子とかもあるし、臨場感満点!!
普段、私がブログではお伝えしきれない内容、きれいな青い湖、楽しいパーク、でっかいハーフパイプにジャンプ台、有名なコブコブに気持ちよい林間コース、岩だらけのキャニオン、、、あぁ見せてあげたい映像だらけっ(笑

スキー好きな人もそうじゃない人も、ぜひ見てちょうだーい♪

ココです→ ヘブンリーTV
[PR]
by sevi_y | 2007-01-07 11:52 | アメリカのスキー場

今年も懲りずにヘブンリースキー場に行ってきました!

今週のアメリカは、サンクスギビング(感謝祭)でありました。
なんと子供は5連休!(パパ達も4連休)
サンクスギビングとは、ターキーを食べて感謝する日でありますが、、、、
その意味するとこは、帰省ラッシュ!日本のお盆、年末のように大渋滞なのよ~。
そして、去年の我が家は、思い出すのも涙。。。
渋滞のなか、がんばってスキーに行ったのに、「雪なしで、スキー場オープンは延期~」で苦労したのでありました。
去年その1  去年その2

そして、今年!

17日オープン予定だったはずなのに、毎日どんどんずれ込んで、22日の時点で「23日オープン予定!」
おいおい、毎日、日程だけずれてって、「予定!」のままやねん!!
今年も危ないっす~(><)

しかも、「天気はずーーっと晴れ。つまり雪は降りそうもない。気温も下がらないかも~。でも、みんなのためにがんばって雪作るからね~。」な~んて公式サイトには書いてあるし。。。
あぁ、蘇る去年の記憶。。。ホント去年の状況にそーーっくり!!(><)
道は大渋滞なのに、スキーに行って又滑れなかったらイヤだよね~、どうしようか~?と家族会議をした結果。懲りずにまた行っちゃいました。

そう、それはまさにギャンブル。掛けですよ、賭け。
丁か半か!?って気分です。

さて、その結果は。。。(続きを読む)
[PR]
by sevi_y | 2006-11-27 15:45 | アメリカのスキー場

Snow&Splash!?

春休みなので、レイクタホにスキーに行ってきました♪

金曜の夜に出発したのですが、雨のサンノゼ、雨のサクラメントを通過し、山に入ると、なんと雪!雪!雪!
何台もの大きな除雪車が出動し始め、チェーン規制の準備も開始!チェーン規制の看板も準備され、タイヤを1台ずつチェックするスタッフもスタンバイ、チェーンをつけるのを手伝ってくれるスタッフも道路わきに姿を表しだし、危うくチェーン規制に引っかかるところでした。以前、普段は4時間の道のりを、チェーン規制の渋滞に引っかかって12時間かかってやっと到着したこともあるので、ハラハラドキドキでした~(><)
「4月だから」、「もうすぐイースターだから」とすっかり春スキー気分のつもりだったのが大間違いでしたわ。

いつも行っているスキー場のヘブンリー(Heavenly)スキー場は、標高が高く3000mくらいあるせいか、ゴンドラで上に行くと、まだまだ良い雪がたーっぷりありました。170インチ(え~っと430cm!)もあるというからスゴイ。毎日少しですが雪が降っていたので、パウダースノーも楽しめました♪

ホテルのスタッフいわく、「4月はスキーに最高♪」なのだそうです。
確かにそうかも。天気が良い日が多いし、雪もたっぷりあるしね。

今回、(うちにしては珍しく、)息子はチュービングも楽しみました。

タイヤみたいなもの(チューブ)に乗ったまま、Tバーリフトみたいなものにひっぱってもらって上までラクラク登り、S字カーブの滑り台を滑る大迫力のチュービングでした♪ゴンドラで上がってきた観光客の大人も大喜び。息子はランチも忘れ、1時間以上やってました。ここのチュービングは他よりも大迫力ですよ~。

その後、近くでDJがカウントダウンを始め、すごい人だかりができたので行ってみました。何かくれるって言ってるから「パパ出て賞品もらってきてヨ。」などと言いながら。。。

・・・すると(続きを読む)
[PR]
by sevi_y | 2006-04-12 14:26 | アメリカのスキー場