タグ:スキー ( 35 ) タグの人気記事

復興支援スキー大会

お久しぶりです。

震災後ずっと更新していなかったので、海外の読者様にはご心配をお掛けしていたのでしょうか。。。
関東の我が家は揺れて物が落ちたり、DVDラックが倒れて床に傷が付いたくらいで済みましたが、やっと最近になって日常生活に戻れたような気がします。

3月までは全てのスキー大会は中止。
息子がエントリーしていたチルドレンの大会も全てが中止になりました。
私自身も正直言ってスキーどころじゃなかったし、そんなことをしている場合じゃないだろう、という気持ちでした。
(花見と一緒ですね)


でも、今月に入って予定されていた大会が開催されるようになりました。

1年間必死にがんばってきた子供たちのためだったり、スキー場や宿以外の近くの町全体に人が来なくなってスキー近くの町全体の経済に支障が出そうだったからかもしれませんが、
何よりも、被災された地域から
「大丈夫だった子たちには元気にスキーをしていて欲しい」
という声があったり、出場したいという連絡があったそうです。

数人のジュニアレーサーも犠牲になったと聞いた時には涙がこぼれそうになりました。

ゲレンデでは、いつもの通りに空は青くて、山は白くて、大勢のジュニアレーサー達が懸命に滑っていました。
一見すると何事もなかったかのように見えますが、皆の気持ちはひとつだったと思います。



がんばろう日本、がんばろう東北



今回の大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様・そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧復興されますよう心からお祈り申し上げます。
[PR]
by sevi_y | 2011-04-19 10:51 | 日常生活

正解は、、、

d0010449_9331187.jpg




そう、行ったの。

本人いわく 「何でわかったんだ~~!?」 だそうです。

正解者には、もれなく「10才男児と滑ろうツアー」にご招待いたします。
ほれほれ、どうだい?
ずーーっとでこぼこだよーーー(涙)
私と一緒に「ぜぃぜぃ、はぁはぁ」してズリズリと滑り降りようよ。。。。
この斜面を滑りきったら、美味しい生ビールもあるよーーー♪


あ、でもこの写真は、違うとこだよ。リトルディッパーという、やはりぼこぼこ斜面です。
さすがに急斜面で後ろから撮ってたのに、前に回りこんでまた撮るっちゅー芸当はできません。
[PR]
by sevi_y | 2008-03-26 09:38 | アメリカのスキー場

れでぃ・せっと・ごーっ!

d0010449_3192475.jpg


この下は大人も嫌がるぼっこぼこの急斜面。
さてさて、彼は本当に行ったのでしょうか~??(^^)/


もちろん私は行きません。えぇ、行きませんともっ!!


※レイクタホのほとり、ヘブンリー・スキー場にて
この下はヘブンリー名物とも言われるぼこぼこの急斜面。モーグルの大会バーンでもあります。
もちろん初心者用迂回路あります。リフトかゴンドラで降りるのも可。
この通り景色が美しいのはタホで一番なので、スキーしない人でも観光でゴンドラ乗るのもお勧めよ~♪
[PR]
by sevi_y | 2008-03-25 03:27 | アメリカのスキー場

Keep Tahoe Blue

d0010449_1441624.jpg


写真ブログかと思えるほどに美しい写真の数々をブログに載せていて、ご本人自身も素晴らしく美しいという方たちに誉めて頂いちゃったので、それならば、となんとかも木に登るわけじゃないけど、手持ちの山の写真をアップさせてもらいます。

やはり、私の腕ではありません、、、
私は自然の一瞬の美しさを切り取ってきただけ。


この次の日はひどい吹雪で、スキー場のリフトも止まっちゃったのよ。
ほんと、この美しさも一瞬の夢。

青く美しいレイクタホ。大事にしたいです。

http://keeptahoeblue.org/
[PR]
by sevi_y | 2008-02-05 14:08 | アメリカのスキー場

あけましておめでとうございます(アスペンより)

あけましておめでとうございます。
d0010449_11573231.jpg
d0010449_11575134.jpg
d0010449_1158816.jpg





・・・・・ってもうお正月はとっくに終わってるよねぇ。。。。(><)

やっと子供の学校も始まり自分の時間ができて、ゆっくり写真をアップする余裕ができたところです。
待ってくださった皆様遅くなりました~m(_ _)m



この冬休みは、コロラド州のアスペン・スキー場に行ってきました。

良い雪でしたよ~~、
でもすごく寒くてブルブル、、、だいたい”ー17℃”ってとこです。
滑ってると手先が痛くなってくるし、まつげが凍りだして眼が開かない、、、、
でも、雪が、雪が「キュッキュッ」って鳴るの!
すっごく上手に滑っているような気がしちゃうのよ。最高♪
あ、あまりにもサラサラ~っとした雪だったから、息子は雪球が作れませんでした~(笑)

街の雰囲気もすごく良いとこでしたよ~~、
セレブがスキーというと”アスペン”だそうですもん。
レストランのレベルが高くて、州都のデンバーよりもよほど美味しいレストランが多いとか。
街や飛行場には豪華な毛皮を着た女性達ばかり。眼の保養もさせていただきました。
ぜひまた行きたいスキー場です。ただし、宝くじに当たったら。。。

帰りの飛行機が嵐で飛ばなくて一泊伸びたりしましたが、なんとか戻ってお正月を迎えることができました。

その後は6年ぶりの大きなストームでシリコンバレーはあちこち停電、、、
道路沿いの草地に電線が落ちて火事になってるのを目撃したり、、、
プラスして息子の日本語補習校の宿題と現地校のサイエンスプロジェクトの作成に追われ、、、

波乱の2週間でありました。
やっと正常な暮らしが戻ったような気分です。

まったり更新のブログでありますが、今年も引き続きどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by sevi_y | 2008-01-10 11:58 | アメリカ生活

ヘブンリーに初雪

d0010449_8574374.jpg


どうりで寒いと思った。
[PR]
by sevi_y | 2007-09-21 08:58 | アメリカのスキー場

カナダ合宿!?(バンフ、レイク・ルィーズ)

d0010449_10533129.gif
ご無沙汰してました。
子供の学校がお休みだったので、スキーに行っておりました。
カルガリ空港から2時間ほど車で行くとバンフ国立公園があります。夏はカナディアンロッキー観光で有名ですが、冬はスキー客で賑わいます。私たちは、バンフの街に滞在し、近くのスキー場3箇所を制覇してきました。

そうよ、毎日毎日、スキー、スキー、スキー、プール、スキー、プレイゾーンというハードなスケジュールで、も~~うくたくたです。元気いっぱい9歳ボーイの体力には付いていけませんぜ。。。
「疲れたー」なんぞと言っても騙されてはいかんのよ。
チョコひとつで復活するのだもの。。。(--;

写真は、レイクルイーズ・スキー場のバックボウル。後ろの斜面を滑ってきたところです。
広すぎて、他の人が斜面に立ってるはずなんですが、まるで点です。(黒く見えてるのは岩。)
ここ、めっちゃ広いです。急斜面なうえに岩もあります。はっきり言って崖です。怖いです。
エクストリームスキーのビデオ撮影ができそうです。

うちの9歳ボーイは、こーんな深雪急斜面のバックボウルとか、コブコブのバーンもなんのその、平気でパパについて行っちゃってさ、「お母さーん、遅ーいっ!!」なんぞとノタマウのだ。
「ちょっと待ってて~」って叫んで、ノロノロと滑る悲しい私。。。(涙)
あぁ、一級なんてものを○○年前(2桁が悲しいわね^^;)に頂いたんだけど、もう人に言うのはやめよう。。。
でもさ、上手そうなおじさんが転んでゴ~ロゴロ下まで行っちゃうのを見たり(とりあえず私は転ばなかった♪)、、、他の日本人が、「オレは怪我したくなかったから、やめといたよ」って言ってるのを耳にして、ちょっとホッとしたりして、(とりあえず私は行った♪)
。。。(^^ヾ

しかもさ、そんなところを滑った後だっていうのに、リフトが4時ごろにクローズすると、「まだ滑りたーいっ」なんぞと言ってパタパタとがに股で登っては滑りを繰り返す9歳ボーイ。
(注:そんなやつはカナダには他にいません。)
あきれる体力だ。こっちはくたくたで、もう山を降りてくるのもヘロへロだっちゅーに。
ご飯も作って洗濯もしてやって、プールにも付き合って、超エキスパートコースまで付き合う母ってスゴイかも?と思ってしまうわたしです。
もう体力の限界を痛切に感じます。寝ても復活しません。。。(涙)

なので、今週の私は使い物になりません。
みんなの日記やブログも読み逃げです。すまん。
[PR]
by sevi_y | 2007-02-28 11:02 | アメリカのスキー場

Squaw Valley スキー場 その2

d0010449_163354.gif

さて、続きであります。

スキー場でもボーイズ軍団は健在でありました。
ちっこいからと、あなどってはなりませぬ。彼らの体力恐るべし。

結構滑れる子が多かったせいもあるんだけど、どこでも滑る。どこでも雪合戦。。。
そうなの、彼らは
スキーで滑りながら雪合戦なのだった~(笑)
パパさんたちも含めてチームに分かれて大雪合戦だったそうなのよ。ゲレンデを縦横無尽に駆け回り、スキーで滑りながら上手に雪を取り、見事なエッジワークで敵の背後に忍び寄り、雪玉をぶつけるや、すたこら逃げる。もちろん敵も味方も滑っているので、すごいテクであるのは言うまでもない。
いやぁぁ、見事なスキーさばきでありました。身体の柔軟性も素晴らしい。
さすがに大人もびびる急斜面(↑のとこ。30度くらいあったかも?)で雪合戦しようとしていたのは、危ないので止めましたが(^^;
彼らの元気はいったいどこから来るのありましょうか。。。少しわけて~。(爆)


さて、スキー場は、この日クレイジーハットディでありました。
ヘルメットに風船つけた子や、なんだかヘンな帽子を被った大人もいっぱい。
ちょっと撮らせてもらっちゃいました。ビールの載った帽子の人はバーカウンターの店員さんで、大きな帽子はインストラクターさんよ。
d0010449_16454975.gif


ちびっ子もプリンセスだったり、ジャージャービンクスが乗ってたり。こんな子達がぞろぞろと先生の後を滑っているのはかわいいです~♪
d0010449_16461771.gifd0010449_16472697.gif

d0010449_1650424.gif


息子も負けじと見せておりました。行ったスキー場のシールを貼っております。
「アリゾナのスキー場のシール貼ってるやつなんてオレくらいだぞー」
(そりゃ、そーだ。そもそもスキー場があることが驚きだよね。たいていの人は驚く。)
d0010449_1649056.gif


レストラン外の風景も載せておこう。こんな中で飲んでるのは気持ちよいよ~。
でもちょっと飲んだくれオヤジが絵にならないなぁ。(^^;
窓に景色が映ってるとこを見せたかったんだけど~~。。。
d0010449_1702885.gif



めっちゃ楽しい週末でありました。ご一緒してくれた皆さん、ありがとう~♪
[PR]
by sevi_y | 2007-02-08 16:43 | アメリカのスキー場

Squaw Valley スキー場 その1

d0010449_244156.gif

すっかりサボっておりました。
忙しく過ごしていたのですが、その間、息子は嬉しいことが2つ、ショックなことが2つありました。その内容はまた次回にご報告いたします。

まずは、最新の楽しかったことからご報告いたしましょう。
週末は、日本人友達たくさんと一緒にSquaw Valley スキー場に行ってきました。
9歳男児がいーっぱいです。いやー彼らの元気なこと、元気なこと。そして、すぐに腹が減る、ちょっとの隙に騒ぐ、というのが特徴であります。

スキー場からちょっと離れた豪華な貸し別荘を借りたので、隣の家は離れているうえに広々した一軒家だったので、子供が大騒ぎしても大丈夫。3階建てのあっちこっちを彼らは行ったり来たりしながら、オセロやモノポリー、静かになったと思ったらマンガに熱中し、楽しく過ごしていたようです。パパたちは、ビール片手に大きなソファにそれぞれ座り、サラウンドで映画を見て(もしかして寝てたかも?)、母たちはおしゃべりに熱中した後は、暗くなってからジャグジーに入り、美しい月と見事な星空、見渡す限りの森を見ながらの~んびりして、「まさに命の洗濯」でありました。(←母その1のせりふです。ほんとその通り! )

朝は車に乗って、「いざ、スキーへ!」

もちろんいつものお約束で、
「あ、○○はどこ?△△もいないーー。行くよー、置いてくよー。あ、ヘルメットどこ!?」
などと大騒ぎでしたが、なんとか全部車に押し込めて、出発!!

スキー場はこんな雰囲気よん。
d0010449_2262086.gifd0010449_2264289.gif

d0010449_227946.gifd0010449_2273610.gif


このおしゃれ~な雰囲気の中で、大騒ぎしてまいりました。

この日は、アメリカ人男性のほとんどがテレビに釘付けになると言われているスーパーボウル(アメフトの全米1を決める試合)のおかげでどこもガラガラ。大人数だったのに、リフトは待たないわ、レストランはすぐに座れるわで、ゲレンデでものんびり過ごすことができて大ラッキーでした。もちろん駐車場だってガラガラ。スキー場が「一番混む日は、1月のキング牧師の日」で、「一番すいている日は、このスーパーボウルサンデー」と言われているのですが、実感です。
うーん、どっちが勝ったのかなぁ?


で、ゲレンデでは、、、、、(明日に続く)
[PR]
by sevi_y | 2007-02-07 02:14 | アメリカのスキー場

寒っっ!

d0010449_16564316.gif


週末はスキーに行って来ました。

しかし、
今週は、1937年以来(だったかな?新聞よく読んでないんで^^;)の記録的な寒さだとかっ。
普段は、0℃以下にはならないサンノゼも温度はマイナス。今朝も車が凍っておりました。北米全体が寒いらしいです。。。
スキー場では、なんと5F!! えーっと摂氏では、、、(と計算する)、、-15℃っ!?
ヒャー、これは寒いはずです~。カリフォルニアではないみたい~。(><)
どのくらい寒いかっていうと、う~~んそうねぇ、まつげが凍る。鼻水ももちろん凍る。
まつげって凍るとくっついてきちゃうんだよねー。手足も動かさないと痛くなってくる(気がする)。
コロラドなら普通の気温かもしれないけど、カリフォルニアでは寒さ倍増って感じ。
風があったので、体感温度-9Fと書いてあったから余計にそう感じたのかもっ!?

これはスキー場でみかけた新聞記事。
d0010449_16561039.gif


しかし、景色は綺麗です。トップの写真もその一枚。
寒さも忘れて見入ってしまいました。青と白の世界。
d0010449_173146.gif
d0010449_172217.gif


もちろん、息子も母も重装備でありました。
外に出てる部分さえなければ、寒さは意外に平気なようです。
ぶふふっ(笑)、それにしても見るだけで笑える(^^) (注:本人にはナイショよ)
d0010449_1735567.gif


え?私の姿?お見せできるわけがありませんって。
スキー場でお会いした方は私ということは忘れてくださーい。
[PR]
by sevi_y | 2007-01-17 17:07 | アメリカのスキー場