<   2005年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

バック・トゥー・スクール・ナイト

空も高く、トンボが飛んでいたりして、すっかり秋らしくなったサンノゼです。朝夕は寒いぐらいで、子供も厚手のパーカーやジャケットを着て登校しています。

そんな中、学校で” Back To School Night ”がありました。内容は、学級懇談会でしょうか。夕方6時半から、教室に父母が集まり、担任の先生から、どういう風に1年間を進めていくかの説明を受けます。
d0010449_5593489.gif
今回の担任は、ジョークいっぱいで父兄は笑ってばかり(^^) 私は半分くらいしかジョークはわかんなかったケドね。悲しー。(涙)
4人一組でチームを作って、いいことをするとポイントがもらえるそう。そういえば、うちの息子が張り切っていたっけ。チーム対抗なので、燃えること燃えること。息子のチーム名は、”レッド・レインディア(赤い鹿)”だそうだ。今日も親が来た子に10ポイントだから絶対に行ってねと言われたっけ。(無事に全員の親が来ていた。)
ハリーポッターみたーい^^ それともサッカーチーム?

でも、宿題の話になって、先生が「基本的に毎日出しますので、翌日出して下さい」と言うと、みんな途端にシーンとしちゃって^^
「ほんのちょっとだし、ホントに毎日ではないです」と言うと、「ホッ」としたムードが流れて、ちょっとおかしかった。悩みはみな同じだわー。

その後は、外で校長先生からの挨拶と先生達&PTA役員の紹介。通路と芝生の上で輪になっての挨拶だった。そういえば、日本ではこういう機会はないよね。先生も父兄も、服装がてんでばらばらだったのが印象的でした。
d0010449_613088.gif

※パパも今回参加したのだけど、誰が先生で、誰が父兄かさっぱりわからんかったそうです。確かに^^;

さぁ、週末はレイバーディで3連休。本格的に夏が終わります。
[PR]
by sevi_y | 2005-08-31 21:52 | 学校・子供の日常

お誕生日 @AMBER

d0010449_954365.gif

先週は、私のバースディでした。え?32歳です。
ごめんなさい、ウソです。数年前から、ずっと32歳です。(^^)v

お祝いってことで、インド料理レストランに行ってきました。
d0010449_9545920.gifd0010449_10123337.gif

なんだかおしゃれ~なレストランで、天井に星は瞬いているし、カクテルまでありました。カクテルとカレーの組み合わせはサイアクだったので、お勧めできないけど、カレーとナンはおいしー♪

そして、お腹いっぱいになったので、翌朝になっちゃったけど、バースデーケーキがコレ↓
d0010449_1012561.gif

切ったらこうなりました↓ ラズベリーとチョコムースでした。オイシー♪
d0010449_1015364.gif


自分自身が母親になってからは、毎年、自分の母親に感謝する1日でもあります。もちろん今年も電話をかけました。でもね~、「産んでくれてありがとう」なんてセリフは言えませ~ん(*^^*)

--------------------------------

ところで、昨日は、お友達のAnnさんが、和食の差し入れを持ってきてくれました。日本風のお惣菜がしみじみしてて美味しかった~♪
しかも、彼女の家の近くから、日本風のショートケーキをホールで買ってきてもらってしまった。
(注:普通、アメリカには日本風なあっさり軽いショートケーキはないのだ)

そう、濃厚なチョコケーキも美味しかったんだけど、やっぱりショートケーキも捨てがたいの。あっさり軽いショートケーキもオイシー♪
具合が悪いのに、なぜかちょっと太っちゃったワタシです。

あ、そうそう、プレゼントはまだもらってないの。

※AMBER @サンタナロウ
 Cocola Bakery @サンタナロウ
 ショートケーキはニジヤ@マウンテンビュー
[PR]
by sevi_y | 2005-08-30 17:52 | グルメ!?

夏休みの思い出

パソコンが不調だった間の息子の写真、まとめてお送りします。

d0010449_14164110.gif空手道場でのお誕生パーティ♪
み~んな強くなった気分^^

d0010449_14174485.gifd0010449_14183437.gifプールでお誕生パーティ♪
プレゼントはみんなで開けるのだ。

d0010449_14193793.gif補習校で作ったサラダ♪
初めての包丁です。
「コーンとプチトマト、補習校の畑で作ったんだよ。美味しかった~^^」
d0010449_14204100.gifコレ、消しゴムで作ったポケモンやスイカ、ライトセーバーです。
息子が作りました。
爪楊枝と大きさ、比べてみて~^^;
d0010449_14202852.gifうちの屋根、修理中です。
屋根屋さんのいない間に登っちゃいました。
「いい気分だった♪」そうです。

d0010449_1421337.gifお庭にお花も植えました♪


人生で2度目のお泊り(SleepOver)もTくんちに行きました。
「一緒にお風呂入ったし、ず~っと遊んでたんだ♪」とのこと。

この後も、ママが寝込んでいる間は、朝ご飯を作ったり、掃除機をかけたり、大活躍でした。宿題もがんばりました。
楽しい夏休みになったかなぁ。
[PR]
by sevi_y | 2005-08-28 23:13 | 学校・子供の日常

Cancun最終日

カンクン旅日記、最終日の思い出です。
飛行機から見えたカンクンのホテルゾーン。
見て!この青い海!!
d0010449_14105995.gif

また来るからね~♪ (^o^)/
[PR]
by sevi_y | 2005-08-28 20:06 | 国立公園・旅行

Cancun7日目

長らくお待たせしました。先月末に行ったカンクンの旅、続編です。
またもや、ホテル目の前のビーチでのーんびり。
d0010449_8185940.gif

d0010449_8352531.gifd0010449_8355079.gif

d0010449_8284631.gif
夜は、水族館のあるショッピングモールへ
d0010449_82229.gifd0010449_8222287.gif

メキシカンオパールと銀のアクセサリーをお安くゲットできました♪
夕食は、生演奏付きのレストランで。

※ホテル前のビーチ
  ラ・イスラショッピングセンター
[PR]
by sevi_y | 2005-08-28 17:18 | 国立公園・旅行

家庭内LANにトライ。。。?

みなさん、いろいろと心配してくれてありがとうございます。
身体の具合もだんだんに良くなってきました♪

そこで、PCの不調のほうもなんとかするべく、家庭内LANを設定してみました。これで、大量な写真データを息子のおニューPCに移せば、マイPCのほうも軽くなるというもの。(私のは、ディスクが半分壊れてるんです^^)
元からLinksysというメーカーのルータ機能付きの無線LANを使っていたので、やってやれないことはないってことでトライしてみました。

が!!悪戦苦闘すること半日。できないなぁ、どこがおかしいのかなぁ、やっぱりファイアウォールを切らないとダメかなぁ、それとも他に設定が必要かなぁ、などとやってみましたが、その日はできずじまい。

翌日、夫に、「ここまではできるんだよねぇ、ファイアウォール切るから、ちょっとの間、インターネット切ってもいい?」などと話していたら、あれ、できた!?
というわけで、なんでもかんでも設定したうちのどれが良かったのか、何が悪かったのかは、わかりませんが、無事にLANできあがり♪
息子のPCに写真も移しました。これで、自分のPCは軽くなり、いつでも息子の大容量ディスクが使えます。それにプリンターだって、PCを持っていかなくても、いつでもどこでも無線で印刷できるようになりました♪ラクチンラクチン^^

何が悪かったのかは、今でも謎です。
(”日が悪かった”とか!?オイオイ^^;)

とりあえず、PCも軽くなり、ブログに写真も掲載できるようになりましたので、身体の具合と相談しながら、更新始めま~す。
またよろしくお願いします☆
[PR]
by sevi_y | 2005-08-28 16:39 | パソコン・ネット

新学年スタート

d0010449_158295.gif今日から、息子の学校が始まりました。
昨日の夕方、クラス発表を見に行って、ミセスMだわぁ、幼稚園クラスの先生だったから優しそうでいいなぁ、と思っていたら、ナント、元気いっぱいのミスターM(苗字が同じだけの男の先生)でした^^
胸からはホイッスルを下げて、体育の先生か、サッカーのコーチのよう。
朝、教室で父兄にも挨拶してくれたのですが、初めてのクラスに緊張してショボーンとしている生徒達と反対に先生がひとり元気いっぱいなのが対照的で、つい苦笑してしまいました。
なんだか楽しい1年になりそうです♪

その後は、PTA主催のコーヒーサービスに行ってみました。どうやら、校長先生やPTA役員の挨拶と、PTA主催行事のボランティア募集のよう。コーヒーとマフィンやフルーツがもらえる。各ボランティア募集のブースを回ったり、ひさしぶりに会うママたちと挨拶したり。PTAの名前もホーム&スクールクラブなどと紛らわしい名前だったので、やっとここにきてはっきりわかった私。これから予定されている行事も毎月のようにあるうえ、名前も内容も学校によって違うので、戸惑うばかり。日本人ママにひたすら聞きまくってしまった。(いつもお世話になってます^^。)
アメリカの学校は3校目なのだけど、学校によってこういう行事が全然違うのには、ビックリです。どうやら、学校の雰囲気や行事が多い少ないということは、校長先生だけではなく、PTAによるのだなぁ、と感じた朝でした。

その後は、家に戻り、庭に水撒きをしたり(1時間近くかかる)、ゆっくり休んで過ごした。なんたってすぐ疲れてフラフラになっちゃうので。。。

お迎えに行った後は、息子のサッカーシューズなどサッカー用品の買出し。
そうです。登録したサッカーチームの練習が今週から始まったのです。
週3回練習して、土曜日は試合の予定。コーチは、チームの子のパパ達2人。(父兄が運営するので、すべてボランティアなのです。)
もう息子は張り切りまくり!練習もすごく楽しいんだとか。
ただ、家の中でサッカーシューズ履いてサッカーボール蹴るのだけは、やめて~。

また忙しい毎日が始まりました。早く元気にならなくっちゃ。
ですよね(^0^)/
[PR]
by sevi_y | 2005-08-25 14:39 | 学校・子供の日常

だいぶ元気になりました♪

d0010449_1123352.jpgみなさん、いろいろとご心配かけました。お見舞いのメールやコメントもありがとう♪とっても嬉しくて、元気付けられました。

腫瘍のほうは、手術で取ってしまったので、もう心配はなく、キズが癒えるのを待つだけのようです。細胞検査の結果も”良性”とのことでした。ホッと、一安心です。

手術前の不安だったときに、
「腫瘍を取ったところは凹むんでしょうか?」
とのおバカな質問をしたら、ドクターは優しく
「そりゃー、あったものを取るんだから、少しは凹むでしょう。でも、元はなかった物なんだし、脂肪もあるから大丈夫ですよ」
とのお言葉。脂肪かぁ、確かにたくさんあるから、大丈夫。
今見ても、キズ跡さえなければわからないくらい。脂肪があって良かった^^

今回の件と同時になぜか健康診断も受けて、イヤだった心電図とマンモグラフィーも受けました。やはり、もう若くはないので、他もちゃんとチェックしておいたほうがいいよねぇ、と思いまして。(^^;;

この健診が、またビックリ!
心電図って、日本で受けたときには、数分間、ベッドの上で冷たい電極をつけてジッとしてなくちゃいけないんだけど、今回、受けたやつは、なんと一瞬!ほんの2秒くらいしか計んないの!でもちゃんと計れてました。

あともうひとつが、噂のマンモグラフィー。。。。。
アメリカに来てから、他のママに聞いて知ったのだけれど、その噂ったら!!!
乳がんのためのレントゲンなのだけど、”板で胸をギューっと挟まれるときにむちゃくちゃ痛い(><)”だの、”「日本人?じゃぁこっちね」などと言われ、小さい胸専用の板に交換されてしまう(・・;)”とか、”「それでも私は、足りなくて大変だった(T∧T)」”などなど、涙を誘うオソロシイ逸話ばかり。
でも、他の悪い所もあるかもしれないし、ということで初トライ。
う~ん、噂どおりでした。。。。^^;;;
でも、女性技師が「みんな嫌がるのよねぇ、わかるわ。」と優しいので大丈夫でしたよ。

日本では、マンモを読めるドクターが少ないとか言う話も聞いたけど、乳がん撲滅キャンペーンをするくらいのアメリカでは、35歳以上の女性は毎年受診するように薦められました。(というか、私は受けてないので怒られた^^)

みんな!ちゃんと健康診断を受けようね!!ヒトゴトじゃないよ!

今回、具合が悪くなって、周りの人には、だいぶ助けられました。
夫と息子は家事や食事作りと、いろいろとがんばってくれました♪
(なんと息子は、彼1人で朝ご飯の用意もしてくれた。)
ママ仲間が今週ずっと息子の面倒を見てくれたのを始めとして、プリンを差し入れしてくれた方、たくさんのお見舞いメールやコメントも、とても嬉しかったです♪更新もしてないのに、ブログを見にきてくれてた方も多いので、嬉しいです♪
まだ自分では何もできないので、お礼の気持ちだけでも伝えられればいいなぁと思っています。みなさん、ありがとう♪
d0010449_275481.jpg

[PR]
by sevi_y | 2005-08-22 09:33 | アメリカ生活

手術しました

d0010449_9233849.gif突然ですが、腫瘍が見つかって、手術してきました。

「日帰りで、簡単にできるから」と言われたものの、
とにかくショックで、頭が真っ白になっちゃってました。。。

でも、今回の件で、アメリカの医療制度の良いところもわかったかな。

まずは主治医に診てもらって、専門医を紹介してもらいます。専門医に指示されていくつか検査をしてもらいましたが、手術日なんて専門医に行ったその日に決まりました。計3人のドクターが見てくれたのですが、紹介状もなく、すべてドクター同士が電話で話し合ってくれているので、安心でした。しかも、主治医は何度も電話をくれて、気軽に相談にのってくれました。

これすべて、今月に入ってからの事です。
日本だったら、軽く3ヶ月は掛かったのではないかと思います。
(だって、まずどこの病院に行っていいか悩むもんね)

またもや身体に傷跡ができちゃって、親にも夫にも「ごめんなさい」なんだけど、私は元気だから、みなさん安心してください。

具合が悪いときには、必ずプリンが食べたくなる自分に笑った^^
[PR]
by sevi_y | 2005-08-16 16:45 | アメリカ生活

1学期終了

日本語補習校の2週間の夏期講習が、今日終わった。
これでやっと1学期終了デス♪

海外に住む日本人の子供たちは、日本の教科書をもらって、各自で日本語教育を受けるのです。地域によって、全日と呼ばれる毎日行く日本語学校がある地域もあれば、全く日本語学校がない地域もあります。日本語補習校と呼ばれるものは、普段は現地の学校に通い、土曜日とか放課後だけ週に1、2回だけ補習校に通って日本語の授業を受けるものです。

幸い、うちの赴任地のサンノゼ、アリゾナ(フェニックス)ともに補習校があり、1年生から日本語で授業を受けることができました。

うちの子が今通っている補習校では、国語、算数、生活科がありますが、普段は、週に6時間しかできないので、夏期講習は少ない授業時間を挽回するチャンスでもあり、普段はできない体験もできる貴重なものでした。
2週間、8時半から3時半まで通い、毎日3つの漢字を習い、毎日宿題もしっかり出るというハードなものだったんですが、国語・算数は、1学期分がやっと終了しました。

生活科では、近くの日本スーパーまで歩いて行って(普段歩くことがないのですごく楽しかったらしい。)見学をさせてもらったり(大冷蔵庫・冷凍庫も見せてもらって大喜び)、調理実習では、自分達の畑で収穫した野菜を使ってサラダ作り。みんなで虫取り、消しゴム作り、休み時間にはドッジボール(なんと初体験^^)。初めてのお習字などなど初めてのことづくし。
私たちから見れば当たり前の事も、彼らにとっては一大事。

日本の文化を知らない子が多いし、怪しい日本語を話す子供たちを指導している先生のご苦労がしのばれます。
ドッジボールも知らないし、筆って何?とか、虫取り網とか虫カゴも知らない子は多い。虫の名前なんてもっとアヤシイ。冷蔵庫くらいの日本語はわかっても、冷凍庫はフリーザーと言わないとわからないとかねぇ。
「え?そんなことも知らないの?」なんて、こちらがビックリする。
まぁ、こちらのポストは”青い”んだし、しょうがないかなぁ。(^^;;;
(教科書に「ポストは?」、答え「赤い」という問題があった)
そんな子供たちには国語や生活科の教科書は知らないことだらけ。
(八百屋さんって何?とかね)
おまけに、教えても教えても漢字は抜けていく。。。(><)
先生方には、本当にご苦労なことと思います。感謝でいっぱいです。

今日は、昼に学校が終わったあと、7時過ぎまでみんなで公園で遊びました。(ママたちはモチロン木陰のテーブルでおしゃべり♪)
帰りには、真黒に日焼けしたはずの腕や足がドロで真っ白になっていた。
「ギェ~!」っと思うかたわら、これぞ正しい夏休み!? (^^;;;
何はともあれ、やっと夏休みの気分です。(ハァ~ヤレヤレ)
[PR]
by sevi_y | 2005-08-12 22:42 | 学校・子供の日常