カテゴリ:学校・子供の日常( 107 )

いちご狩り@カリフォルニア

d0010449_3591863.gif
”いちご狩り”に行ってきました。

実は、10日も前の話しなんですけどね~。(^^;

今回のテーマは、「いちごは木に成るのか!?」デス。
いちごのシーズンですが、「いちごってどういう風にできるのかしらね?」と聞いてみると、ナ!ナント!うちの息子は
「サクランボみたいに木に成っているんじゃない?」との返答。。。
なんですと~!?\(@◇@)/
さくらんぼは庭にあるので、同じかと思ったらしい。)
さすがに大人に「え~!?」と言われ、すぐに「草だよ、草」と訂正してましたが、アヤシーーーイ。
これはぜひ、いちご畑に行かねば!!
ってことで、エリさんに場所を教えてもらって行ってきました。
(エリさん、ありがとう♪)

車でちょうど1時間くらいの山がきれいな農園でした。
りんご果樹園や様々なベリー類の畑もあり、リンゴジュース工場もあって、りんごの時期はジュース作りを見ることもできるそうです。確かにリンゴジュースが美味しかった♪ショップがあって、おみやげを買ったり、その場でアップルパイやいちごタルトも食べられます。

たくさんのりんごの花が咲く道を通って、「あ、これがいちごの木じゃない?」「え~、ちがうよ~(><)」などと話しながら、いちご畑に移動。
広~~い畑で、思う存分いちご狩りしてきました!
d0010449_444949.gif


しばらくは、「いちごは木になるんだよね~」と、からかわれること必須の息子であります(^∇^)
美味しかったから、Saratoga Ave沿いの摘み立ていちご屋さんでまた買ってきちゃおうかなぁ。

Gizdich Ranch@Watsonville


-------------------
[PR]
by sevi_y | 2006-05-25 04:17 | 学校・子供の日常

スプリング・ピクニック/Spring Picnic

d0010449_16391734.gif
同じ週に社会科見学音楽発表会があった週末に、スプリング・ピクニックなるものが現地校で行われました。

夕方、学校の校庭でピクニックして、夕食を食べましょう。という会です。

青空の下、イスや毛布を校庭の芝生に引いて、買ってきたサンドイッチやハンバーガーを食べました。ボール遊びや凧揚げしている子どももいるし、高校生や大学生のボランティアが用意してくれたゲームで楽しみます。(ゲームは全部無料!!)父兄と生徒によるライブ演奏付き。
d0010449_1639371.gifd0010449_16395212.gif


その後は、お待ちかねのラッフル~。

あらかじめみんなが寄付していたおもちゃやスポーツ用品をバスケットに詰めたものなどのリストを見て、欲しい物の番号を書いて1枚1ドルのチケットを希望者は買っておきます。そしてくじ引きなので~す。私は昨年これで、See’s Candyのチョコレート1パウンド分のチケットを頂きました♪今年は、「○○先生と△△をして、先生がピザをごちそうしてくれる!」という企画は一個もなく、マリーンワールド、グレートアメリカ、ディズニーランドなどの遊園地のチケットや、野球観戦チケットや、車のオイル交換、ママ向けのネイルやエステなどもありました~。目玉商品はIpod!!な~んて豪華なんでしょう。

う、でも今年はうちは何も当たらず。。。
残念だわ~。来年に期待しよう。
昨年のラッフルの様子はコチラ


その後数日は、息子のお誕生日、2週間のSTARテスト(全米統一テスト)とスケジュールが続き、息子は、熱で倒れるという先日の話しに続きます。(もちろん今はすっかり元気♪)
今年のテスト成績は期待できそうにないです~。ま、いっか。(^∇^)

-------------
[PR]
by sevi_y | 2006-05-23 16:45 | 学校・子供の日常

Spring Music Presentations

d0010449_1624823.gif

5月の第一週は、社会科見学に引き続き、音楽発表会(Spring Music Presentations)がありました。

学校全体を3つくらいのグループに分けての発表会です。1年生から5年生までの各学年1~2クラスずつでした。音楽の先生はPTAからの寄付金で専門の先生を雇って教えてもらっているので、1年間の成果を保護者にお披露目する場でもあります。初回のグループが室内だったのですが、暑くて狭くて大変だったとかで、息子たちのグループは外にイスを出しての発表会となりました。夕方6時~8時なので、働くパパやママも来ることができます。

息子は先日から一生懸命練習していたイエローサブマリンなどを7曲を歌い、兼ねてから練習していたリコーダーもちゃんと拭くことができました♪

Third Grade: I Ler Her Go, Yellow Submarine, Three Little Birds,Chikama Craney Crow, Night Song
All: Everybody Has Music Inside, I've Got Rhythm

しかし、サンセットは8時過ぎなので、まだまだ明るいんだけど、さすがに寒くなってきて、薄着して夏のような格好の人々には寒すぎた。(一緒にいたママはビーサンだし。。。)この週は、風邪気味の子どもが続出し、他の日に予定していた次のグループは「暖かい格好をするように」とのアドバイスがあったとか。。。

でも、気持ち良い風に拭かれて、後ろにアメリカ国旗がはためいている中で聞いた子供たちの歌声はなかなか良いものでありました。
(高学年はほとんどが口パクだったけどねぇぇ。^^;)


--------------
[PR]
by sevi_y | 2006-05-23 16:20 | 学校・子供の日常

社会科見学 Campbell Historical Museum

先週は、息子にとっても忙しい一週間でした。

最近、周辺の市の概要や歴史を調べている息子たち。社会科見学で、キャンベル歴史博物館(Campbell Historical Museum )へ行きました。

学校から徒歩5分くらいのバス停まで歩いて行って、バスで行ったそうです。
うちの息子はアメリカで初めてバスに乗ったので(もしかしてみんなも?)、み~んな大騒ぎだったとか。一緒のバスに乗り合わせた方の迷惑を考えたら、申し訳ない。乗客がいなかった可能性もあるけど。。。

事細かにどの道を通っただの、誰それが何をしただのと、「バスに乗ったこと」は話してくれるんだけど、肝心の博物館の話が出てこない。

「で、博物館はどうだったの?」と聞くと
「パンを焼いて食べた。美味しかった(^∇^)/」とのこと。

ん???パン?スナックも持っていったのにかい?
「うん、スナックも食べたけど、パンも食べたの。
自分で焼くんだよ!(自慢気に)(^0^)」
「へぇ、で、パンのほかはどうだったの?」
「え?帰りもバスに乗った。Poがさぁ~・・・(省略)・・・」


う~ん、やはり一回自分で行ってみなければ、どんな博物館だったのか、さーーーっぱり分りませーん。
男の子ってこんなもの~!?うちの子だけですか~???

付き添いしたママさんの話では、ちゃんと歴史の勉強みたいなことをして、お茶会をしたとのことでした。ちょっとおもしろそう。

Campbell Historical Museum

--------------
[PR]
by sevi_y | 2006-05-11 13:54 | 学校・子供の日常

忙しい土曜日(サッカー、ゴルフランド、、、)

先週の土曜日は、息子が忙しい日でありました。

d0010449_2462183.gifまずは、サッカーレッスン。雨で中止の日が何度かあったのだけど、このところ天気が良いので、毎週汗びっしょりになりながら走り回ってボールを蹴っている。7~10歳クラスなのだけど、ちょっと小さい子が多いし、時間も45分と短いので、不完全燃焼気味。でもまぁ、大好きなサッカーができるだけで楽しい様子です。


それが終わると、駐車場の車の中で着替えて、
現地校のクラスメートGのバースディパーティにGo!

d0010449_2595041.gifバースディパーティは、Golflandというミニゴルフとウォータースライダー、ゲームセンターのある施設で3時間。
招待状には「水着で着てね!」って書いてあったけど、ウォータースライダーはまだ準備中。子供たちは、ミニゴルフとゲームで楽しく遊んだそうです。


3時間も遊んで充分だったでしょうと迎えに行っても、ミニゴルフに夢中で帰る気配なし。なんだか朝より黒くなってるし(^^;
私も「暑いね~。」などと他のママと陽射しのなかで立ち話しておりました。絶対に私もあれで日焼けしたと思うゾ。

で、一旦帰って宿題&遊びをした後にはヘアカットに。
ずいぶん長くなっていて、前髪は目に入りそうだし、後ろなんてもうちょっとで肩につきそう。
彼いわく「これじゃ女の子になっちゃうよ~(><)」

で、子供向けのヘアカットがあるとずいぶん前に聞いていたのを思い出し、試しに行ってみることに。(その頃は、バリカン使ってうちで切っていたので、行ったことがなかった。最近は、大人用に行っていた。)ゲームもあると聞いて、ちょ~っとワクワク状態でGo!

でも、お店の中を覗いて、「え~、いつものとこでいいよ~。(´。`)」と息子。

どうやら、スーパーとかによくある100円入れて動く乗り物のような物がたくさん店内に置いてあって、それに子供を乗っけて髪を切ってくれるらしい。
いくらなんでもこれはチビッコすぎると判断した模様。いつもの大人用に行きたいと懇願された。同じ子供でも「あれはちっちゃい子用だよ~、僕は、大きい子供だから。」だそうだ。まだ充分ちっちゃいと母は思うケド。(^∇^)

サンノゼでの彼の行きつけのお店(ぷぷぷ、笑っちゃいイケナイ^^)は、GreatClipsというチェーン店、女性も男性、子供も問わず、予約なしでササッと行ってすぐにカットしてもらえる格安美容院。

店内には、ポスターがいくつか張ってあって、子供に流行している髪形のものがあったので、「コレコレ、コレにしてください」と指差し会話。
男の美容師さんも馴れたもので、「Sure!」ニヤリ(^~^)b状態でヘアカット開始。きっとどの子供もこうしてくれと言うのであろう。
アリゾナで行ってた床屋さんでも「クールな髪にしてくれ。」と言うだけで通じちゃってたものだ。そういえばTVに出てくる男の子達もこの髪型だなぁ。

d0010449_3363957.gifで、できあがりはこんな感じ。→
かっちょいい前髪をお見せできなくて残念。
毎朝、ディップで前髪を立てて学校に行くのだ。
月曜には、みんなに誉められてご満悦でありました。


アメリカの子供は土曜日が一番忙しいかもしれない。


Golfland

 Great Clips

 Lollipop Cuts for Kids
  (408) 725-8479
   18476 Prospect Rd
   Saratoga, CA 95070
[PR]
by sevi_y | 2006-05-06 02:47 | 学校・子供の日常

Kite Day (凧揚げ大会)

先週の過密スケジュール前半の模様は前回の話→コチラ
いよいよ、後半戦突入です。

木曜のポットラックパーティで、「これからたこ焼き作るよ~♪」ってのを泣く泣く諦めて向かったのが、現地校の凧揚げ大会~。

春は風が強いのです。(しかも海が近いから海風もあるかも?)
なので、天候が良くなった今週は、学校あげての凧揚げ週間/Kite Weekとな。
3年生/3rdは木曜だったのです。
行ってみると、青い空に色とりどりの凧がいくつか飛んでいた。
d0010449_2465178.gif


キンダーの日は無風だったので、子供たちはただ駆け回る日となったらしいが、今日は、ちょうどいい風!これは期待できそう。

。。。。と思いきや、息子を見つけたら仲良しのAdとごちょごちょやっている。
どうやらすぐ近くを走っていて絡まったらしい。。。(><)
キミたち、仲が良いのは良いけど、ちょっとは離れたほうがいいと思うヨ~(^^ゞ

で、絡まる糸をみんなでほどき、また駆け出す息子。
d0010449_247383.gif

おぉ、走ってる走ってる。
ン?キミ、風と一緒に走っているのでは?
もしかして風向きってものを知らない?
本人いわく、「知ってるけど、走れば飛ぶ」そうです(^^ゞ

母はそのあいだ、先日のローラちゃん(私が勝手に呼んでいるので本名ではアリマセン)の写真を激写♪
オイオイ、これじゃアヤシイおじさんみたいだ~、と自分でツッコミながら。。。

で、いつまでたっても飛ばない息子から凧を奪い、私が凧揚げ。
もちろん、私は走らないよ~ん。これでも凧揚げ名人なんだから。(^^)b

でも、あれあれ?飛びそうになったら失速する。
息子がよ~く確認してみたら、なんと中の棒が1本なくなっているそうだ。前にも抜けて修理して使っていたらしい。棒探し開始とともに終了タ~イム。

悔しがる息子に、新しい凧を勝ってやると約束した母でありました。
よ~し、スポーツカイト買って、KiteParkに行こうか!?
取りあいっこしないように2つ必要カモ。(もちろん、母と息子で一個ずつ)

※後日、体育の時間にその棒を発見した息子。
 すっごーく大喜びでありました。壊れても大事な凧だったのね。
 この芝生の中でみつけられたってのもスゴイ。
[PR]
by sevi_y | 2006-05-05 02:47 | 学校・子供の日常

ローラが。。。

息子は大の遅刻魔だ。

毎朝、子供たちは校庭の一角にクラスごとに集まって、時間になったら列になって教室に行くのだが、うちの車がドロップオフゾーンに着いた時点ですでに列の最後尾しか見えないときが多い。いや、もう姿のないことも。。。

学校には毎朝車で送って行くの。ドロップオフゾーンと呼ばれる駐車場の一角の子供を降ろす場所から子供だけ降りて走って行く。(ホントは走っちゃいけないんだけどね^^;)親は車から降りないからラクチン。

遅刻の原因は、起きれないから。
うちのクラスは宿題が多くて、しかも、英語が今いちネイティブより劣っている彼にはたくさんの英語の宿題は大変で、ほとんど毎日夜遅くまでやっているから(月曜は2時までやってたのよ~(涙))、朝はギリギリまで起きれないのだよねぇ。
(というよりもテレビとか観ちゃってて始めるのが遅いのが一番イケナイんだけど、宿題自体も多いことが最近わかってきた。)

先日、いつものように姿が見えなくなったクラスメートを追っかけて、走って行く息子の後姿を車から見ていた時のこと。
クラスの女の子が1人、角に立っている。息子を見ると翔けって行った。
ん?今のは何?彼女はバックパックは持っていなかった。
ということは一回教室に行って戻ってきたってこと?

そして、今朝。
まだ並んでいるクラスもあるけど、うちのクラスがいない。
慌てて走って行く息子の向こうにその女の子がまた手ぶらで立っていて、「急いで、急いで。」という感じで手をぶんぶん回している。
そして、息子が追いついたら一緒に翔けって行った。

ひゃ~~、もしかして、待っててくれてる??
うわぁ~~、申し訳な~い。(><)
なんとも嬉しいことだけど、そんなに心配させているなんて。。。
これは遅刻させないようにしないとイケナイと心から思ってしまった。

彼女は、ちょっと赤い金髪に白い肌にそばかすいっぱいで、そう、ちょうど「大草原の小さな家」のローラみたいな子。ローラよりも、もうちょっとスリムで目が切れ長っぽい感じで、おとなしそうな、はにかんだ笑顔のかわいい子である。可愛い子がいるなぁと思っていた。

普段、息子は女の子のことを話すときには、「今日Kがさぁ!しゃべってばっかでうるさいんだよぉ!うちのチームはそれで先生に減点されたんだ!(怒)」というように、怒りモードで話すんだけど、彼女のことを話すときには、なんだか楽しいモードになる。色つきのマーカーを貸しあいっこしたとかなんとか。。。

誰かに挨拶するときには、「ハーイ!!○○(名前)!!!」って元気良く手を振って挨拶するもんなんだけど、この2人はなんだか「ハーイ♪○○」って2人ともなんだか恥ずかしそうにするのだよ。手もちっちゃ~く振っちゃって。。。
んんん?もしかして、もしかして???

幼稚園年少さんのときにも2回ほどラブレターなるものをもらってきた息子。
(字なんて読めない彼には意味が全くわかっていなかったけど。)
1年生のときには、ガールフレンドまでできた。
(離れちゃっててなかなか会えないけど、今でも仲良くしているし、一番好きだそうです。)

もしや、またもや???(*^^*)

母は、彼の遅刻矯正に励むとともに、2人の様子をワクワクして見ちゃいそうです。(*^^*)
[PR]
by sevi_y | 2006-04-21 01:18 | 学校・子供の日常

3年生になりました。

息子が、日本語補習校で3年生になりました。

新しい担任の先生は男性です。
現地校も男性の先生なので、どちらの学校でも元気よく遊んでくれる楽しい先生になりました。ますます学校が楽しくなりそうで、息子は張り切っています。

4年前にアメリカに来てすぐの頃は、毎日泣きながら学校に行っていたものだけど、今では、現地校も補習校もどっちも大好きで、熱で休んだりすると「え~、なんで休まなくちゃいけないんだよ~(><)」と、めっちゃ悔しがるくらい。。。
先生たちのおかげです。
もっとも、私だったら「ラッキー♪」とか思っちゃうのに、誰に似たのだろう?(^^ゞ 


今週は、補習校の新しい先生から保護者にいろいろ説明があったのだけど、素晴らしいことをいくつかおっしゃってくださった。

まずは、「誉めてください」と。
それも「心から」。
誉めるとそれが子供の自信につながると。
おざなりに誉めているの、見てました?って思っちゃいました~。(^^ゞ

他には、クラス目標の「明るくあいさつ」。
挨拶しないってことは、「無関心」ということ。
ちゃんと顔を見て挨拶するということは、「あなたを認めていますよ」という意思表示だということ。

「目で聴く」。
これは「心を傾けて聴きましょう。」ということだそうです。
おざなりに聴くのは、親もよくない。。。と。

他にも日本語の学習法など良いことをいろいろ教えてもらい、親もがんばらねば、と思いました。

でも、子供の音読の前に親が模範に読んであげるとか、漢字のわからないところにマークをつけて、読めたらチェックするとか、、、
あぁぁ、宿題にいちいち付き合わなければいけなくなりそうです。
そんなにできるかなぁ。

あ、それと「夫婦ゲンカは子供の心が不安定になるので、夫婦仲良くしてください。」とも。「夫婦ゲンカなのに、子供は自分が悪いのだ、と思ってしまうものなのです」と。

う~む、耳が痛い。。。(^^;
[PR]
by sevi_y | 2006-04-15 13:58 | 学校・子供の日常

個人面談&美術館へ遠足

先週から2週間、現地校では個人面談ウィークで、通常より1時間早い帰り時間が続いています。ず~っと雨続きだったけど、昨日はひさしぶりに晴れて気持ちの良い天気となりました。息子はひさしぶりのボール遊びに楽しそうでした。

息子の個人面談も無事に終わりました。
何よりも、先生が子供の様子をよく見てくれている様子なのでホッと一安心。

d0010449_1123969.jpg
そして、昨日は遠足で サンノゼ美術館(San Jose Museum of Art)に遠足に行ってきました。

感想を聞くと
「ビンでできた家があって、中に入れるんだよ~!!入りたかったな~」
と、その家(?)の話しばかり。。。(^^ゞ

他にもいろいろあったでしょう~!!
た~くさんの絵や彫刻は目に入らなかったんですかい???
男の子の遠足ってそんなものかなぁ?
ちゃんと仲良しの子ばかりをグループにしてくれた模様で楽しかったらしいが。。。

毎日、楽しく過ごしているようなので、ヨシとしましょうか。
「少年よ、たくましく育て。」
って、昔のCMそのまんまだよね。
「少年よ大志を抱け」となってくれないかなぁ。
ちなみに、今の彼の大志(?)は、「毎日ウォールボールかドッジボールをすること♪」
う~ん。。。
[PR]
by sevi_y | 2006-04-08 01:28 | 学校・子供の日常

うちにピアノの音が!?

日曜からサマータイムが始まりました。

1時間時計が進んだので、朝起きるのがツライ。。。
先週は、なぜか毎朝6時に目が覚めて、明るい朝の光と小鳥のさえずりに「軽井沢の別荘に来ているみたい♪サマータイムの良い練習だぁ、」などと思っていたんだけど、今朝はエライ違い。。。
息子を起こすのも一苦労です。なかなか上手くいかないものねェ。

それに今週はず~っと雨の予報のサンノゼです。
週末はちょうど雨のあいまにサッカーレッスンだったので、ぐっちょりと濡れた芝生を物ともせずに元気に駆け回り、見事に「泥だらけサッカー小僧1丁上がり!」となりました。(^∇^)
でも、平日は個人面談ウィークで1時間早く学校から帰ってきちゃうし、雨だし、で外が大好きな息子は退屈しまくりです。。。

が、雨の音に混じって、ポロ~ン、ポロ~ン、とうちにピアノの音が!!

実はうちの息子、今週から2ヶ月間の限定でピアノレッスンを受けるのですよ。
で、練習用にキーボードなる物を購入。
これが、ピアノやオルガン、フルートの音だけじゃなくって、ドラムやシンバルとかいろいろな音があって楽しい♪自動演奏でショパンだって聞けちゃうのだ~。
もっとも、息子のお気に入りは”人の掛け声”とか”動物の鳴き声”だったりするので、ショパンの次は「ヤッ!」「ハッ!」「トォ~」「モォ~」などと響き渡ったりして。。。(^^ゞ

今は毎日”大きな古時計”を練習中。
1本指打法の自己流ですが、音楽からはほど遠かった我が家にピアノが響いています。
小鳥のさえずりにピアノの音。いいわぁぁぁ。

え?「将来はピアニストにするの」って?
それが違うんですよ~。
もうすぐ音楽発表会が学校であるらしくって毎日「イエローサブマリン」を歌っている息子なんですが、その音程に Σ(゜◇゜;)ギョッ。。。

思えば、昨年の発表会でもマイクを独占して歌う息子に笑いの声。「こんなことでウケんでよろし~~!?」(←私のココロの声)なんてこともありました。。。

アメリカって音楽の授業がなかったりする学校もあるくらいで、ホントたいしたこと教えてくれないんですよ。でも、ピアノを習っている子は多いし、4年生からは楽器も始まるはずだし、不安このうえないのです。

息子よ。歌には音程ってものがあるってことを覚えておくれ~。
せめて楽譜の読み方だけでも習ってきてくれよ~。
と願う母です。
[PR]
by sevi_y | 2006-04-04 07:00 | 学校・子供の日常