カテゴリ:日常生活( 7 )

暑いです

d0010449_16322720.jpg


夏ってこんなに暑かった〜???
毎日、ぐったり。

写真はうちのわんこです。

夏のカットにしてもらったけど、やっぱり暑いのは暑い!
先月、去勢手術したのでエリザベスカラーで2週間ほど過ごしたら、
毛玉だらけになっちゃうし、
アレルギーも出てきちゃって痒いしハゲるし、、、
今はだいぶ元気になってきたものの、暑いから余計に痒いという辛さ。。。
犬もアレルギーの辛さは一緒なのね(><)

暑い所から少しでも逃げたいということで、今週は軽井沢に行ってきました。
涼しかった〜〜♪日帰りだったのが残念!
別天地ですね。
わんこも元気にドッグラン(という名のスキー場のゲレンデ)で走り回り、
私も日陰で涼しい高原の風に吹かれて、最高〜〜♪♪
どこかに土地買ってわんこと2人(1人と1匹)で引っ越しちゃおうかしらん?
家を建てるお金はないので、テントとか??
とマジメに妄想中。
仕事のあるパパとか部活の息子を置いて行くのはヒドイ母かな?(^^)
[PR]
by sevi_y | 2012-08-05 16:43 | 日常生活

うちのワンコです

いつも飛び跳ねる毛玉で写真が撮れないトイプードル
先日は、犬の学校で大喜びで暴れ回ったあげく
疲れて帰ってきて眠い〜状態をパチリ

隣にいるのは仲良しのぬいぐるみワンコです。
今日は元気いっぱいで、今はペットボトルを破壊中、、、(汗)

d0010449_17382622.jpg

[PR]
by sevi_y | 2011-12-03 17:36 | 日常生活

庭のヤマモモ & 、、、

d0010449_134426.jpg

庭にヤマモモの実がなりました。
赤く熟したらそのまま食べてみようか、それとも果実酒?とワクワクしてます。
どんな味なんでしょうか??


我が家はスキーシーズンが終わって、
腕を骨折しながらも5月まで滑ってた息子は来週完治の予定です。
(骨折はサッカーで、、トホホ、、、)
運動解禁は来週なのにすでに元気に暴れています。
彼はなんと!来シーズンの県の強化指定選手に選ばれました♪
ってことは来年の大会はさらに頑張らないと???だはは〜、、
嬉しいけれどプレッシャーがぁぁ、、(@@;)


我が家のニュースはもうひとつ。

息子の待望のワンコを飼い始めました♪
生後3ヶ月になったばかりのトイプードルです。
写真を撮ってみたんですけれど、
じっとすることほんの1秒あるかないかで暴れまくり、、、
静かになったと思えば寝てる、、、

おかげで写真は食べてる所と寝てる所ばかりで、
起きてる時はぶれてる写真しか撮れません(^^;
なんだか飼い主クンにそっくり???
息子のほうは最近ブログに載せると言うとじっとしてくれるようになったのですが、↑
ワンコのほうは、、、
というわけで、こんな写真しか撮れませんでした。。。↓

d0010449_1354736.jpg

飛び回る毛玉。。。。
いつになったら凛々しいトイプーになるんでしょうか?
その前にじっとして写真撮らせて〜〜

日本にいるとネタがないんですが、ワンコブログだったら始めちゃおうかな?
と思いましたが、
こんな写真ばかりじゃ読んでても楽しくないよね???(^^;
[PR]
by sevi_y | 2011-06-30 11:54 | 日常生活

復興支援スキー大会

お久しぶりです。

震災後ずっと更新していなかったので、海外の読者様にはご心配をお掛けしていたのでしょうか。。。
関東の我が家は揺れて物が落ちたり、DVDラックが倒れて床に傷が付いたくらいで済みましたが、やっと最近になって日常生活に戻れたような気がします。

3月までは全てのスキー大会は中止。
息子がエントリーしていたチルドレンの大会も全てが中止になりました。
私自身も正直言ってスキーどころじゃなかったし、そんなことをしている場合じゃないだろう、という気持ちでした。
(花見と一緒ですね)


でも、今月に入って予定されていた大会が開催されるようになりました。

1年間必死にがんばってきた子供たちのためだったり、スキー場や宿以外の近くの町全体に人が来なくなってスキー近くの町全体の経済に支障が出そうだったからかもしれませんが、
何よりも、被災された地域から
「大丈夫だった子たちには元気にスキーをしていて欲しい」
という声があったり、出場したいという連絡があったそうです。

数人のジュニアレーサーも犠牲になったと聞いた時には涙がこぼれそうになりました。

ゲレンデでは、いつもの通りに空は青くて、山は白くて、大勢のジュニアレーサー達が懸命に滑っていました。
一見すると何事もなかったかのように見えますが、皆の気持ちはひとつだったと思います。



がんばろう日本、がんばろう東北



今回の大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様・そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧復興されますよう心からお祈り申し上げます。
[PR]
by sevi_y | 2011-04-19 10:51 | 日常生活

補習校ができるそうですよ~~♪@香港

すごいです!!!

前にこのブログに書いた「補習校を作ろう!」の記事↓
    http://sevi.exblog.jp/11304359/
を覚えてらっしゃいますか???


なんとっ!4月に開校するそうです!

おめでとうございます♪

こんなに早く実現するとはっ。。。なんとも素晴らしいことです。
関係者の方たちの熱意と子供たちの大変さへの共感が集まったのでしょうか。
ま~ったく関係のない私ですが、なんだか気持ちがほんわかしてしまいました♪

入学する子供たちも楽しみにしていることでしょうね。
日本のおじいちゃんやおばあちゃんに
「ランドセルを送って~」とオネダリする子もいるかもしれません。

でも、君たち、その分勉強は2倍になるんだから、よ~っくがんばるんだよ~~
と言ってみたりして。。。
ちょっと意地悪だけどダブルスクールの子を持つ経験から、、、
はいぃ、大変でした~(^^;)

そして、いつの日か、日本と中国の架け橋になってくださいね♪


署名にご協力くださった皆さんには、「ありがとうございます!」とミクシィに書いてありましたことをお伝えしておきます。

ホームページも開設したそうです → http://hkjss.hk
[PR]
by sevi_y | 2011-01-18 19:29 | 日常生活

香港に補習校を作ろう!!

皆さん、こんにちは♪
え~っと読んでくれている方もいるのかな?と思いながら書いています。

ミクシィとツイッターでも何人かが呼びかけているようですが、
香港在住のお友達からメッセージが届きました。

香港に日本語補習校を作ろうという活動が発足し、署名を集めているそうです。
大変信頼のおける方なので、詐欺等ではないと思います。
まだ小さいお子さんをお持ちのママ達が動き出したところみたいです。
国は違いますが、同じような経緯で創られた補習校で我が家もお世話になりました。
このママ達の気持ちが痛いほどにわかります。

署名を集めて、大使館や商工会などに働きかけていくそうです。
実名で署名しないとカウントされないそうですが、ネット上では匿名にするという選択もできました。
皆さんもどうかご協力お願いいたします。

ミクシィの方はこちらのコミュへどうぞ
    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=53857505&comm_id=4966267

それ以外の方は
署名 サイト→ http://www.shomei.tv/project-1561.html



 ☆☆☆☆ 補習校って?って方への補足 ☆☆☆☆

アメリカや海外の大きな都市には補習校が存在し、多くの日本人のお子さんが通っています。
現地の学校に通いながら、土曜日や放課後に補習校に通い日本語で国語や算数、理科、社会を勉強するのです。
同時に日本人同士の付き合い方や、日本文化も習得します。
基本は駐在のお子さんが帰国する際に円滑に日本の学校に戻れることが目標ですが、
実際には永住の予定だけどいつか日本に帰るかもしれない、日本国籍を選択するかもしれないというお子さんも大勢いらっしゃいます。
中には1時間~2時間かけて親が送迎して通ってくるお子さんも。

現在、香港には日本人学校はあるそうですが、補習校はないそうです。
現地校やインターに通うお子さんは、日本人学校には通えません。
どちらも朝から通学して授業をする形態のため、同時に2校には通えないのです。

また、バイリンガルの子供は学習言語が英語(もしくは現地語)で、家族や友人との会話は日本語という子も珍しくありません。(実際うちの子もそうなりかけました)
駐在でも永住でも現地校やインターでしっかり勉強していないと現地の高校や大学への進学は困難ですし、でも日本文化や日本語も身につけて欲しいと願う親も多いと思います。

通信教育という手もありますが、実際に紙だけ送られてきても簡単に習得できるものではありません。
日本で外国語の勉強を学校の授業もなく参考書だけでやるようなもんです。
私だったら会話も覚束ないだろうし、ましてや現地で授業を受けるなんて無理無理(笑)
そのような環境で日本語を学んでいる子供も大勢いるのです。

特に小中学生にとっては、日本人のお友達と席を並べて日本のスタイルで学ぶという時間は貴重です。
簡単な会話は親が教えられますが、補習校ではそれ以上にいろいろな事を学べると思います。
たとえ、ほんの週1回の授業でも。

見も知らぬ方たちではありますが、このママたちの思いはよくわかります。


皆さんもどうぞご協力お願いします。


[PR]
by sevi_y | 2010-06-12 12:34 | 日常生活

やっとスキーに行けました@日本

d0010449_9195745.jpg


やっとスキーに行ってきました。

帰国して子供は意外にすんなりと日本の小学校に溶け込んだのですが、
その後は、中学受験に翻弄された1年半でした。。。
やっと終了。

一般受験と帰国受験の両方で臨んだのだけど、
英語はどんどん忘れちゃうし、国語はなかなか点取れないし、
社会にいたっては、、、(><)
いや~、大変でした。一般受験も帰国受験もどっちも大変。

でも、最後の最後の息子の頑張りがすごかった。
スポーツばっかりやってた男の子の最後の追い上げがすごいってのは本当です。
体力だけでもあって良かったと思う母でありました(^^)

結局、知り合いのお子さんはみんなその子にぴったりな学校に決まり、
「合格した学校がその子に一番あってる学校」ってのは本当だな、と感心してみたり。
親も必死で子供にあう学校を探すってこともあるし、
学校がどんな子に来て欲しいかってことで入念に入試問題は作られているとも聞くけれど
神様が上手に選んでくれたような感じなの。

え?うち?
息子には、 『部活命の男子校』 けってーーい(笑)
やはり、神様が「君はどう見てもこっちだな」と教えてくれた?(^^;

終わってみたら、子供は塾の先生や仲間に会わないのが寂しい様子だけど、
親の私は放心状態になっちゃってねぇ。。。
終わると寝込んだり、燃え尽き症候群になる母親も多いと聞いたけど、
私もそれか!?

で、やっと行けるということでパパと子供がスキーの練習に行くと言うので、私も付いて行ってみました。
久し振りに滑ったら、身体は筋肉痛だけど、温泉に入って、綺麗な山の景色を見たら(吹雪だったけど^^;)
なんだかスッキリ。


写真は、パパが旅館の駐車場から車を掘り出して動かしてきたところです。
駐車場は車があるようには見えないほど雪で覆われてて掘り出さないと出てこない(^^;
帽子かぶってるみたい??
私の愛車よ♪
[PR]
by sevi_y | 2010-02-09 11:09 | 日常生活