恐ろしい真実

先日、ある恐るべし真実を知った。


白雪姫に出てくる魔法の鏡は、王妃に本当のことを言って怒らせてしまった。
魔法の鏡は、うそをつけなかったのかもしれない。
鏡は本当のことを映すものなんだから、当たり前っちゃ当たり前だ。

しかし、
なんとうちの鏡、実際より細く見える鏡、だったのだ。
ショック。

アメリカにそういう鏡があることは聞いていた。
でもまさか、うちのがそうだったとは。。。。

考え方を変えれば本人は幸せなんだから、それはそれで良いのだろうか。。。。
この半年間、幸せだったと思えば喜ばしいことだったのか、、、?
街にちょ---っと太めなアメリカ人が多い理由が分かった気もする。とても幸せそうだ。


あなたはどちらが欲しいですか?
真実を告げる魔法の鏡と、細く見せてくれるうそつき鏡。


とりあえず、真実は忘れて、だまされていようかと思う今日この頃。
[PR]
by sevi_y | 2008-04-02 08:11 | アメリカ生活
<< あれやこれや キリンがいるホテル >>