アメリカのバレンタイン XOXO

d0010449_1283672.gif


2月14日はバレンタインでした。
日本では、女の子が好きな男の子に「愛してます。」って意味でチョコをあげる日だよね。
(最近は、義理チョコ、友チョコ、自分チョコもポピュラーになってきたけどさ)
アメリカでは、男性から愛する女性に花束とチョコをあげる日なんですよ。
道路を車で走れば、あちこちの道端で赤いバラや赤い派手な風船を売ってる店が出ているし、お店に入れば入ったで、男性達がこぞってバラ買ってるしねぇ。
ふふふ、うちはどうかって? それはナイショ♪

でもって、子供たちは、「学校でクラスメイトとカード交換をする日」なんですねぇ。
スーパーでは、32枚入りカードなんぞも売っています。で、そのカードにチョコ一個とか、アメ一個をホッチキスやテープでとめて、学校に持って行くの。(うちは私が夜なべでやりましたぜ。。。)
学校では授業時間にパーティをやって交換会。クラスで、1人ずつが自分の紙袋をかわいく飾り付けて、それぞれ自分のチョコをその紙袋に配って歩くのだそうです。(「あげる」ではなく、「配る」と息子が言うんだけど、確かにそんな感じよ~。)
で、その後はゲームしたり、そのお菓子を食べるだけ。
今回は、カードを切り離して組み立てるとアメフトゲームができるというカードを持たせたんだけど、大好評だったそうで、息子は大喜び。

もらうほうもたくさん頂いてきました。もちろん、息子にとっては「誰から」ってのは、ぜーんぜん関係なくって、「何のお菓子か」が一大事なんだけど(笑)

でもね、でもね、今回は、なんだかしっかりしたカードを頂いちゃったのよ。
コレ→d0010449_140389.gif

力作です。
母は、「きゃ♪1人だけ特別!?」なんてドキドキしちゃったんですが、息子は「みんなもらってたよ」とクールなもんでした。
「なんだ、みんなか。。。。」と1人がっかりする母でした。

で、この ”XOXO” って書いてあるの、見えますか?
よく見かける言葉なんですよ。「クソッ、クソッ」って読むのかなぁ??なんてね。(笑)

で、チョコ買うときに店員さんにどんな意味?って聞いてみました。
彼女、若い女の子なんだけど、胸に手をあてて、ウルウルの瞳で
「Loving you heart♪」
って言ってくれたの。でもさ、私にそんなウットリされても~。彼女、しばらくウットリしておりました。どなたか好きな殿ごでもいるんでしょうかねぇ。聞いたこっちが照れました。若いっていいわねぇ。
なんでも、「x」がキス、「O」がハグを意味するそうです。(ハグってのは、挨拶でギュッと抱きしめること)読む時は、たんに「エックスオー、エックスオー」のようです。

しかし、こんな子供までがサインに使うとは、、、、
息子に聞いてみたら、やつも「クソッ、クソッ?」って言っておりました(笑)
[PR]
by sevi_y | 2007-02-17 01:40 | 学校・子供の日常
<< カナダ合宿!?(バンフ、レイク... 最近のエリザベス >>