Squaw Valley スキー場 その1

d0010449_244156.gif

すっかりサボっておりました。
忙しく過ごしていたのですが、その間、息子は嬉しいことが2つ、ショックなことが2つありました。その内容はまた次回にご報告いたします。

まずは、最新の楽しかったことからご報告いたしましょう。
週末は、日本人友達たくさんと一緒にSquaw Valley スキー場に行ってきました。
9歳男児がいーっぱいです。いやー彼らの元気なこと、元気なこと。そして、すぐに腹が減る、ちょっとの隙に騒ぐ、というのが特徴であります。

スキー場からちょっと離れた豪華な貸し別荘を借りたので、隣の家は離れているうえに広々した一軒家だったので、子供が大騒ぎしても大丈夫。3階建てのあっちこっちを彼らは行ったり来たりしながら、オセロやモノポリー、静かになったと思ったらマンガに熱中し、楽しく過ごしていたようです。パパたちは、ビール片手に大きなソファにそれぞれ座り、サラウンドで映画を見て(もしかして寝てたかも?)、母たちはおしゃべりに熱中した後は、暗くなってからジャグジーに入り、美しい月と見事な星空、見渡す限りの森を見ながらの~んびりして、「まさに命の洗濯」でありました。(←母その1のせりふです。ほんとその通り! )

朝は車に乗って、「いざ、スキーへ!」

もちろんいつものお約束で、
「あ、○○はどこ?△△もいないーー。行くよー、置いてくよー。あ、ヘルメットどこ!?」
などと大騒ぎでしたが、なんとか全部車に押し込めて、出発!!

スキー場はこんな雰囲気よん。
d0010449_2262086.gifd0010449_2264289.gif

d0010449_227946.gifd0010449_2273610.gif


このおしゃれ~な雰囲気の中で、大騒ぎしてまいりました。

この日は、アメリカ人男性のほとんどがテレビに釘付けになると言われているスーパーボウル(アメフトの全米1を決める試合)のおかげでどこもガラガラ。大人数だったのに、リフトは待たないわ、レストランはすぐに座れるわで、ゲレンデでものんびり過ごすことができて大ラッキーでした。もちろん駐車場だってガラガラ。スキー場が「一番混む日は、1月のキング牧師の日」で、「一番すいている日は、このスーパーボウルサンデー」と言われているのですが、実感です。
うーん、どっちが勝ったのかなぁ?


で、ゲレンデでは、、、、、(明日に続く)
[PR]
by sevi_y | 2007-02-07 02:14 | アメリカのスキー場
<< Squaw Valley スキ... Science Fair >>