ウォーカーソン(Walk-A-Thon)

d0010449_146374.gif
10月のイベントはもうひとつありました。現地校で行われるウォーカーソンです。

これは、子供が校庭をぐーるぐる歩いて、歩いた分の寄付金をスポンサーから集めるというもの。ピーツコーヒーや、ジャンバジュース、近所のお店もスポンサーになってもらうのだけど、寄付金の額によって、看板、お揃いTシャツ(もちろん各自が買う)の背中にお店の名前などランクがあります。コンピュータの会社もあるところがシリコンバレーならではですねぇ。
もちろん子供が歩いた分のスポンサーは親、親戚。
うちは日本の親戚の名前もお借りしました。。。(^^;

今年のテーマはスポーツスペクタキュラー。看板もTシャツもランチカフェもスポーツの絵で統一されてました。Tシャツのデザインは、息子の隣の席の女の子が書いたものです。

↑の写真、校庭の外の方を廻るので、真ん中の芝生は誰もいないの。芝生がきれいです。

朝のうちは寒いし、私も運動しちゃおうっと思って、歩き出したんだけど、子供たちには追いつけませ~ん。いつの間にかいなくなる彼ら。
d0010449_147485.gif


そう、おわかりの方もいるかも。去年と同じような写真ですわ。デジャブー?

でも、この日は、朝からサッカーの試合で1時間がんばった後だったので、さすがに疲れていたらしくあまり走れなかった様子です。だ~らだらお友達としゃべりながら歩き(それが楽しいのかな?)たまに走る、という具合でした。
なので、今年は、去年よりもぐっと少なくって36周。数周ごとにもらえる景品も最後のはもらえませんでした。悔しそうな息子。でもサッカーの後で足が痛かったのをがんばって歩き通したので母としては誉めてあげようと思いました。(たまには誉めないとね。)

カリフォルニアならではの青空が、なんとも気持ちのいい1日でした。


そうそう、今年は、ラッフルくじに当たり、ミセスN先生とランチタイムにゲームをして、アイスをもらえるというのが当たりました♪お友達を3人呼んでいいそうなので、誰にしようか悩み中です。2人はすぐに決まるんだけど、もう1人があっちにもこっちにもカドが建ちそうってことで、息子にとっては、とても深刻な悩みだそうです。。。(^^;)
[PR]
by Sevi_y | 2006-10-30 12:38 | 学校・子供の日常
<< ハッピーハロウィーン♪ キルトコンテスト出品作(PIQF) >>