ロストバゲージ

先日行ったコロラドは楽しかったが、その後がいけない。
飛行機で預けた荷物が、行方不明。。。(;◇;)

4個預けたうちの3個がロストしたのだ。
2個は、帰ってきたが、あと1個が帰ってこない。
サンフランシスコ空港のシステムがダウンして、どこにあるかもわからないという。。。

空港はロストの荷物の山と、荷物を探す人でいっぱいだった。
そもそも指示されたターンテーブルが違っていた。
荷物を持って歩いていると「それは○○から来た便?どこにあった?」と何人にも聞かれた。みんな荷物を探して右往左往しているのだ。
ファーストクラスのタグがついた荷物までいくつかあった。

他にもひどいと思う点はいくつかあるけど、これはひどすぎる。

行方不明の荷物には、スキー3セットとスキーウェア数枚が入っている。
ケース自体も選手用の大きいケースで丈夫で便利だったのに~。
持っていかれちゃったんだろうか。。。(;◇;)

ANAのマイレージを使って、タダで乗ったユ○イテッドだけど、あんまりだ。
過去にいろんな航空会社でロストバゲージも、スーツケースが壊れることも何度もあったけど、あんな大きな荷物がなくなるなんてあり!?

神様仏様、どうか荷物を返してください。
[PR]
by sevi_y | 2006-01-10 10:53 | アメリカ生活
<< パン屋さん(LeBoulang... グランドキャニオンに橋!? >>