Walk-A-Thon

土曜日は、朝から、現地校で”Walk-A-Thon”というイベントでした。

知っている方も多いかと思うんですが、一応ご説明すると、、、
まず、事前に各自がスポンサーを募り、”1周歩くごとにいくら(25セントくらい)学校に寄付してもらえるか”、もしくは”目標まで歩いたら、$10”と決めておきます。当日は、朝9時から1時まで、子供が校庭をぐ~るぐる歩いて1周するごとにカードにパンチしてもらい、最後にトータル数で寄付金がいくらか、と決まるのです。朝食用にカフェも出て、ランチにはハンバーガーとホットドッグのBBQもあります(もちろんPTAのボランティアやスポンサーからの寄付)。
子供自身もカードの”P”のマークの周に来るといろいろと賞品をもらえるので、大張り切りです。今年のテーマ”Jungle Safari”にあわせて作ったお揃いTシャツを着ていっせいにスタート!!
d0010449_3134855.gifd0010449_3141240.gif
d0010449_3143754.gifd0010449_3145138.gif
d0010449_315546.gifd0010449_3151743.gif

立っていると寒いので、「ちょっと一緒に歩こうかしら~」と歩き出したはいいものの、ほとんど走りどおしだった息子たちには、見事に置いていかれました。最後の1枚が、その「待ってぇ~」の証拠写真(^^l)

息子は、計57周でした。ずっと一緒に歩いていた仲良しの子とふたり学年1位だったようです。最高は5年生の87周だとか。彼らは、走りっぱなしで、ウォークアソンではなくマラソンでした。はぁ、元気ある~。

うちは初めてのイベントだったので、何もかもが新鮮でした。SanJoseつうしんには、過去数回のこのイベントも載っています。お世話になりました。

追記:仲良しさんは58周だったそうです。ず~っと一緒だったので、ヘンだと思ったら、「最初の1周のときに一番に着いちゃったら、パンチしてもらう人がいなかったの。。。」だそうです。あれだけガンバったのに、ちょっと可哀相な息子でした。
[PR]
by sevi_y | 2005-10-15 21:04 | 学校・子供の日常
<< パンプキン・パッチ キルトショー2日目 >>