Karate in Arizona

きょうは、息子の空手レッスンに行ってきました。そう、空手です。アリゾナで和道流の道場に通っています。
d0010449_14393644.jpg

師範も生徒もほとんどがアメリカ人で、英語で教えます。一応、「ハイ」「センセイ」「セイザ、ショーメンニレイ」「イチ、ニ、サン・・・」「キホンガタニホンメ」など空手用語は日本語です。でもわかったのは「ハイ」と「イチ、ニー・・・」くらいで何を言っているのやらサッパリわかりませんでした。「”順突き” イズ ストレートパンチ」という具合に説明しているので、やっとわかったくらいです。日本語のはずなのに、さっぱりわからない。。。きっと私の英語もこういうふうに聞こえるのではないかしら?そりゃわからんわ~、などと思っています。
生徒は、男の子中心ですが、女の子も多く、金髪のかわいい女の子がいたりします。(君はバレエのほうが似合うんじゃないかい?と思ったりして)、高校生ながら黒帯の美人先生などはつい見とれてしまいます。(もちろんきりっとしてて強そうです。)
写真は、ユタ州から日本人の先生がいらして、昇級テストをしている様子です。みんな真剣です。
[PR]
by sevi_y | 2005-04-06 14:51 | 学校・子供の日常
<< 英語レベルテスト ブリッケンリッジスキー場で >>