復興支援スキー大会

お久しぶりです。

震災後ずっと更新していなかったので、海外の読者様にはご心配をお掛けしていたのでしょうか。。。
関東の我が家は揺れて物が落ちたり、DVDラックが倒れて床に傷が付いたくらいで済みましたが、やっと最近になって日常生活に戻れたような気がします。

3月までは全てのスキー大会は中止。
息子がエントリーしていたチルドレンの大会も全てが中止になりました。
私自身も正直言ってスキーどころじゃなかったし、そんなことをしている場合じゃないだろう、という気持ちでした。
(花見と一緒ですね)


でも、今月に入って予定されていた大会が開催されるようになりました。

1年間必死にがんばってきた子供たちのためだったり、スキー場や宿以外の近くの町全体に人が来なくなってスキー近くの町全体の経済に支障が出そうだったからかもしれませんが、
何よりも、被災された地域から
「大丈夫だった子たちには元気にスキーをしていて欲しい」
という声があったり、出場したいという連絡があったそうです。

数人のジュニアレーサーも犠牲になったと聞いた時には涙がこぼれそうになりました。

ゲレンデでは、いつもの通りに空は青くて、山は白くて、大勢のジュニアレーサー達が懸命に滑っていました。
一見すると何事もなかったかのように見えますが、皆の気持ちはひとつだったと思います。



がんばろう日本、がんばろう東北



今回の大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様・そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧復興されますよう心からお祈り申し上げます。
[PR]
by sevi_y | 2011-04-19 10:51 | 日常生活
<< 庭のヤマモモ & 、、、 補習校ができるそうですよ~~♪@香港 >>