レイクタホとヘブンリースキー場

もう春になってしまうので、(アリゾナはすでに夏です)スキーネタを今のうちに書かせてもらいます。スキー嫌いな人は写真を楽しんで下さい。
レイクタホ(LakeTahoe)はシェラネバダ山脈に囲まれたカリフォルニア州とネバダ州にまたがる有名な湖で、水深が深く北米で一番透明度の高い非常にきれいな湖です。州境のネバダ側にたくさんのカジノがあることでも有名です。ヘブンリー(Heavenly)スキー場はその湖わきにある世界的に有名なスキー場で、ワールドカップの開催地でもあり、オリンピック選手もたくさんだしている所です。
d0010449_1832411.jpg

ここは、スキーしない人でも見学の価値あり!2箇所のゴンドラで山の中腹まで簡単に往復できて展望台もあり、青い空、白い山脈、緑の木々、青い湖が広がります。滑ると湖に向かって滑っているようなフシギな感覚が味わえます。夜のうちに雪が降り、昼間は晴天というパターンが多いのでカリフォルニアの明るいスキー場の雰囲気も楽しめます。半分はネバダ州なので、そちら側に行くとネバダの平原を見ることもできます。お気に入りのスキー場です。ちなみに彼は登ってます。写真をとるため、右のテラインパークに行くのを待たせたら登ってきました。斜面は湖に向いてるのでご安心を。
d0010449_183369.jpg

[PR]
by sevi_y | 2005-04-03 18:34 | アメリカのスキー場
<< カナダウィスラースキー場 Sierra at Tahoe... >>